2011年02月16日

そういえば思い出した・・・

そういえば思い出した・・・・
ひどい男の話・・・

3月頭から6月末まで 河童になる・・・・と言い残し、家庭を去る・・・
残された妻に子供たち・・・・

「3月から 6月までは母子家庭と思って耐えなさい・・・ムギュ・・・。」
ひどい言葉を残して家族を置き去り、ひたすら川に浸る・・・・

6月終盤 本流のアユの解禁と同時に力尽きて倒れ・・・
毎年この時期には病院送りで点滴。
33歳の6月は2週間入院。
そんな暮らしを何年も続けた。
それほど全てつぎ込んで、集中して熱中した。

よくも逃げないで今でも僕の奥さんでいてくれると感謝・・・。
30歳前後の6〜7年はこんなことをしていました。
しかし血ヘドを吐くほど徹底的にやったこの数年が、
少年時代から繋がってすべての基本になっている。

今は落ち着いて?いる?のか?いないかな???

釣友にも「いい年こいて未だにガツガツしてますね・・・」と言われ
褒め言葉か悪口か!????
「釣っても釣ってもおなか一杯にならないんですね」って、
あきれられたた言葉も浴びせられる・・・。

それでも・・・
年甲斐もなく、徹底的にやってしまう。

体も壊れているので、そろそろペースを考えて・・・
腰も足も悲鳴を上げているのに
毎年思うのですが、やはり川に立つとバーストしてしまう。
早死にするぞ!!

今年こそ!ゆったりと まったりとした 大人のアングラーになるぞーっつて??
無理かな・・・・
それでも一時よりはずいぶんスローになりましたけど・・・

今年も始まります。
posted by saurus junior at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43454700
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック