2014年11月01日

晩秋から冬季の河川 ニジマス

最近は晩秋から冬季にかけて解放される河川が増えました。
ほとんどが成魚放流の河川ですが、
シーズンオフに釣りができる場所が増えたことは嬉しいことです。

長野の犀川 冬季解禁エリアにて
飛騨のNさん
釣り大会があったようで魚がトッチャリ入っていたそうです。
コンディションはともかく、ナイスサイズ。
DSC_0049.JPG
この川には居残りのワイルドに近い奴もいるので、楽しみは広がります。

広島でも今年解禁となった河川があります。
海洋養殖のニジマス「広島サーモン」なるニジマスを放流して
釣ることが出来るそうです。
放流ですが、大物が狙えます。
広島のTさん
NCM_0185.JPG
まずはオープニングの一匹です。
posted by saurus junior at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ Saurus Jr. Friends の釣果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105130900
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック