2014年08月24日

大荒れのあとは支流の遡上

大雨で河川の氾濫から1週間・・・
あちこちに水害の跡が残る。

Nさんの釣果
本流は抜けちゃったので、支流で被害のなかった河川。
大きな水が出ると、本流から支流へと遡上促進になります。
こういう時は支流です。
DSC_0027.JPG
うっすらとパーマークが残る、遡上大ヤマメ38Cm
やはりスパシンで。

本流の水はおさまってきましたが、
鮎は流され友釣りはさっぱりのようです。
被害の少なかったエリアのアユに需要が集中して、
市場での天然アユは高騰しています。
今年の天然鮎は高嶺の花になりそうです。

本流の巨マスはどうしているのでしょうか?
流れもずいぶん変わっているはずです。
8月は観光業で忙しいので、9月になったら歩いてみます。
posted by saurus junior at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ Saurus Jr. Friends の釣果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102701318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック